月別: 2020年9月

秋映りんご、いよいよ始まります!

こんばんは。長野県小布施町りんごのとなり飯田です。

いよいよ!お待ちかね(笑)、秋映りんごの出荷が始まります!

長かったですね、今日までが。りんごは何でも好きですが、秋映はその中でも好きなりんごランク上位なんです。

固い果肉に、甘味と酸味があり、濃厚な味が楽しめます。そしてあの赤黒い果皮!きれいですよね。

今日試食しましたが、味も乗ってきてます。やっぱ、長野のりんごはうまいなー!と私は思っています。

食べていただいた方もそう思ってくれたら嬉しいです。

 

話は変わりますが、昔とあるイベントでりんごを販売したことがあります。その時、『シュウエイってりんごある?シュウエイ。あれうまいんだよね』とお客さんに話しかけられました。

『いや、申し訳ない。ないっす。』と回答。まだまだ知らない品種があるなーと思っていました。

後で字を見てみると『秋映』ってシュウエイとも読めるのに気付き、一人爆笑。

でも、シュウエイって響きなかなかいいなと思いました。 あれ、そうでもない?((笑)

 

とにかく、そんなこんなで秋映スタートです!

 

 

おしりんご

どうも、りんごのとなり代表の飯田です。長野県小布施町でりんごと桃作っています。

さて、今回は秋映というりんごの葉摘みをしながらみつけたりんごです。

 

こんな感じ。

 

なんかちょっとリアル(笑)

たまーにこういうのがあります。今度ぜひ当園のりんご畑に探しに来てください!

 

 

長野県のりんご園 りんごのとなり

↓こちらもよろしく。

https://m.facebook.com/ringonotonari/ 

https://instagram.com/ringonotonari?igshid=1u3d3r60p198b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りんご 秋映

どうも、代表の飯田です。

桃も終わり、いよいよ我々『りんごのとなり』の季節がやってきたなと感じます。

これからふじが終わるまでずっとりんごです。 りんごおいしいですよね、身体にもいい。

夏にもシナノリップというりんごがあるのでそれも食べましたが、これから出る秋映はお気に入りのりんごなんです。

ここ小布施町に農業の体験に来た時、体験先の里親さん(のちの研修先)に休憩でいただいたのがこの秋映でした。

身体に衝撃が走る!とはこのことだなと感じました。

甘味と酸味、濃厚な味わい、固い果肉、赤黒いきれいな果皮・・・いいりんごだなと思います。名前も古風で気に入ってます。

 

そんなこんなで今はもうすぐ出荷が始まる『秋映』に葉摘みをしています。結構葉を落すので地面は葉がいっぱい。この木はやった、やってないも地面を見ればわかります(嫁さんはすぐ迷子になり、どの樹かわからなくなるので地面を見ろと教えています)

今月末くらいからお届けできるかと思います。

 

りんごのとなりの秋映、是非お試しください。

https://m.facebook.com/ringonotonari/

https://instagram.com/ringonotonari?igshid=1u3d3r60p198b